2019年12月16日

パーマのスタイリングの小技

大学入学から来ていただいて、早4年。

そう考えると仙台に帰ってきてからお世話になっているB君が忙しい中来てくれました!

過去最高の長さになっていました。

今日もオーダーはカットとパーマ。

初めてかけてから気に入ってずっとかけてくれる、もはやパーマが必需品メニュー。

部活の話とか近況報告

そして待ち時間には『ましろのおと』を読みます。

ましろのおとは面白いです。
そう、それこそパーマの待ち時間が…

あ、ぁぁぁぁ!っという間に過ぎてしまい仕上がりです。




カットにはチョップカットを用いて、毛先に重さを残しつつ動きをつけていきます。

パーマをかけてもツヤを損ねず束感と再現性を高めます!

今回はハードワックスに少しミルクタイプのトリートメントを混ぜて潤い感を出しつつ、酸化して固くなる作用を遅らせてパーマのルーズなウェーブを出します。

なかなか使えるのでぜひお試しください!
トリートメント多すぎ、スタイリング剤つけすぎは重くなるので注意です!!

B君いつもありがとうございます!