2020年9月29日

ロングを上質なヴァイオレットに。

秋は艶がありかつ上質なヴァイオレットをオススメさせていただいております!

夏に明るめのピンクヴァイオレットを楽しんでいたお客様。

そこでポイントが!

明るめのピンク系や暖色のヴァイオレットを楽しんだ後退色したお色はオレンジ系に寄りやすくなります。

明るめにカラーして退色した状態のオレンジには艶が出にくく、透明感があるためキラッとして少し傷んだ印象に見えることも。

 

そこで今回はピンクヴァイオレットに、ブルーヴァイオレットを配合し、黄色味を抹消!

9PV:6PV:8BV       4:1:10%     ox4.5%

かつ補色(特定の色を打ち消したり強めたり)で生まれたくすみをグレー感として利用しモーヴ寄りに。

軽やかで艶のある上質なヴァイオレットをご提案していきたいと思います。

 

ぜひご参考に。