2019年12月12日

四年経って改めてわかった。

自分が東京から戻りお店をリニューアルして今月で、丸4年が経とうとしております。

不思議な事に地元に戻ったきっかけはフランスでフランス人に伝統を大事にしなさいと、言われた事。

来年で創業70年を迎えます。

自分の代でこのまますすめば100年を迎える事になります。

三代に渡り100年という年数受け継がれて来たものは、技術やファッション、テイストは変われど、地元のいろんな友達が顔を出しに寄ってくれたり、お客様が遊びに来てくれたり、お誘い下さったり、地元の情報源であったり、そういう部分っていうのはどの時代も変わらないのかな?と思います

僕の中で地域のサロンの良さって、そういう社交の場みたいな空気感ってすごくポイントだと思います。

merryって楽しいとか笑い合うみたいな意味があるのですが、なんか改めて自分のやりたい事にぴったりだったな〜と思いました。

四年も経ってですよ…笑

友達のBARで知り合ってご来店してくれたお客様が、改めて遠くから来てくれていると思ったらしみじみ嬉しい気持ちが溢れて来ちゃいました!



嬉しくさせてもらって、デザインさせてもらって、元気もらって感謝されるってやっぱりこのお仕事最高ですね!!