2020年10月1日

地元志向と地域活性化 来たれ仙台

ニュースを見ていたら名門のラサール高校からの東大進学者が減少傾向にあるとの記事が有りました。

学力の低下などではなく地元進学を目指す生徒が増えているということが挙げられるそうです。

5年前に僕が東京から戻るときにも何かの記事で読んだのですが、若者が少しずつ東京離れして地元や地方への興味が高まる傾向にあるとありました。

それが地方の活性化や人口増加につながるといいなぁーと思います。

地元に帰ってきて本当に思うのですが、どんな場所でもしっかりやっている人は結果を出していて、どんな場所でもやっていない人には結果はついてこないと思うので自分もそうなっていきたいと思います。

仙台は東京にも遊びに行きやすいし生活もしやすいのでとってもオススメです!