2020年9月27日

あったかそうなスタイルとスタイリング。

量が多い人は質感の大胆カットが◎

ショートスタイルで、もともと量の多い方には大胆にカットして収まり、量感を同時にコントロールします。

 

わかりやすいところですと、ツーブロックなどもそう言った効果があります。

この内側を切るだけで、5ミリから1センチサイドが収まります。
(髪質や量感によるところも大きいので個人差があります)

このようにしっかり切り取るということで、量が多く硬めの髪質でも


束感による表現

太い束で質感、細い束で軽さを表現する事ができます。

 

そしてこのカットをしっかり入れてあげる事でスタイルを作り込む事ができます。

そうするとスタイリングの時にモミモミ揉み込んで、りんごを持つくらいの手ぐし

でフリフリしながら方向を整えてあげると楽にスタイリングできます!

 

楽がいいです。

 

この指の立て方で、毛束のボリューム(高さ)をコントロール!

モヒカンライン

ここは

しっかり立ててボリュームを出す(残す)

 

 

モヒカンラインよりも外側は浅くして


少しずつ納めるようにすると全体のつながりや、フォルムが上手く行きやすいです!

 

 

くせを活かしつつスタイリングしやすい髪へスタイルチェンジ。


秋から冬の寒い季節にはソフトなふんわりしたスタイルも温かみがあってオススメでーす!